毎日首腕に付けていると割と消費が早くコスパは悪いと思います。

良い日焼け止めは割と高めなので毎年必ず2本以上は買い足すので出費としては痛いなと思います。あとは上記に書ききれなかったのですが、皮のバックに色移りしたり車の座席シートに白く色移りしてしまいそれが拭いても全く取れなくて毎年すごく困っています。自転車の後ろに子供を乗せる時も座席の部分に腕が擦れるとそこにもついてしまいます。

去年の夏にママ友から飲む日焼け止めを使っていてとても良いと聞いていたのですが、日焼け止めを購入してしまっていたので来年は使おうと思っていて今年の春に初めて買ってみました。まだ飲み始めて一週間くらいなので何とも言えませんが公園などに行ってもヒリヒリ、ジリジリしなくなったなぁと感じました。塗り手間も省けて嬉しいです。

数年前からずっと気になっていたのですが6千円くらいする物ばかりで諦めていましたが今年からチャレンジしてみました。小さな子供が居ると公園も長時間ですし、小まめに塗り直す事もほぼ不可能なので毎年時計焼けにTシャツ焼け、ビーチサンダル焼けは必ずでとっても恥ずかしかったので今年はすごく期待しています。飲み始めて一週間くらいですが今のところ大きな日焼けはしていません

一度日に焼けると、元の白い肌に戻るのに時間がかかる。

一緒に海やキャンプに行った友人や家族は、私よりも日に焼けて真っ黒になっているのに、元の肌色に戻るのが私よりも早いからです。私はそこまで真っ黒に日焼けしたわけでもないのに、なかなかもとの白い肌色まで完全に戻ってくれません。加齢のせいかとも思いましたが、私よりも年上の友人も、すぐに元の肌色に戻っているので、自分の肌の回復力がもともと弱いのではないかと不安に思ってしまいます。

自分の生まれつきの体質のせいだと思うので、正直うっかり日焼けしてしまったら、その後に改善することは難しいと思っています。なので、とにかく日に焼けない事前の予防を徹底しています。日焼け止めクリームはもちろん、UVカット仕様の帽子、アームカバー、パーカーはもちろんのこと、目にも紫外線は良くないのでUVカット眼鏡も使用しています。

飲む日焼け止めは聞いたことはありますが、試したことはありません。どういった仕組みやメカニズムで日焼け対策効果があるのか詳しく知らないので調べてみようと思いました。ただ、すごく効果的であったとしても、食品の場合はやはり安全性が確立されていないと摂取するのは怖いので、利用した方の口コミなどを参考に検討しようと思います。

高くても品質の良い日焼け止めを使いますが必ず焼けます。

どんなに良い日焼け止めを塗っても焼けるのが悩みです。
インターネットで日焼け止めの塗り方を学び、外出30分前にはしっかりと塗り、外出直前にはスプレータイプのものをしても焼けます。
周りの人は日焼け止めを塗ったり、短時間の外出くらいでは焼けないのでとても羨ましく、焼けやすい肌が悩みだからです。
年中日焼け止めを使用しているので、日焼け止めだけでかなりのお金を使っているのも悩みです。1年中日焼け止めは欠かせません。

紫外線が多い時期は短時間の外出でも日焼け止め、UVカットのアウター、日傘を使用しています。
紫外線は目からも吸収されるとのことで、紫外線を吸収さないコンタクトレンズを使用しています。
髪が焼けるのも嫌なので、UVカットのシャンプー、コンディショナーを使用し、外出時には日焼け止めスプレーをしています。” “飲んでいましたが効果が感じられませんでした。

ビタミンなどの栄養素で日焼けを防ぐらしいですが、飲む日焼け止めだけでは効果が薄いので、せめて日焼け止めと併用した方がいいと思います。また、効果が出るまでに数週間かかるらしいので、早めに毎日飲むことが効果的だと思います。
飲む日焼け止めを使っていれば、短時間の外出くらいは紫外線対策がいらないと思います。